QRコード
QRCODE
PR
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
いとう整骨院

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2015年06月27日

ネガティブリスト

今回はNGな姿勢とその簡単な理由を書いていきます。

・イスに座る時に足を組む。
   これはよく言われますね。骨盤が歪み股関節が捻じれます。

・床にペタッと足を伸ばして座る。(座いす等も)
   腰と背中が丸くなります。
   これは結構色々な症状の原因になります。(腰痛、肩こり、
   はもとより、頭痛、目まい、耳鳴り、膝痛…)

・長時間の横座り。
   股関節が捻じれます。

・フカフカのソファー。
   腰が丸くなります。

・イス等に浅く座り背もたれにもたれかかっている人。
   腰、背中が丸くなります。

・TV等を観る時、片肘ついて横向きで観る人。
   背中、首が捻じれ痛みの原因になります。

まだまだ有るのですが、一般的に多いパターンをあげました。

最後に、簡単に今の姿勢善し悪しがわかる方法があります。

手を腰の方に回して骨盤の上(腰椎)を触ってみて下さい。
そこが(腰椎が)お腹側に反っていれば恐らくあなたの姿勢は、
バランスがとれています。
(^^)v



  


Posted by いとう整骨院 at 21:27Comments(0)ネガティブリスト

2015年06月23日

風が吹けば桶屋が儲かる

昨日、高校生の女の子が手首が痛いと言って来られました。

レントゲン検査では異常がなくシップを頂いたそうですが
痛みが取れないと来院されました。

この女性の手首の痛み、結論から言うと腰がおおもとの原因でした。

腰に痛みはないのですが、
腰の動きの悪い所を背中でカバーし、そこが硬くなり
背中から肩、ひじ、手首と影響していました。

この様な、痛い所とその原因が離れているパターンは
結構見受けられる事です。

腰が歪めば手首が痛がる。(^_^)



  


Posted by いとう整骨院 at 12:44Comments(0)膝の痛み

2015年06月17日

顔のしわについて

顔のしわが気になってきてる人face10

顔の筋肉、どこと繋がっていると思います?

解剖でSuperficial Back Line(浅後線)という
筋肉の繋がりがあります。

これは足の裏から始まって、ふくらはぎ、太もも、
腰、背中、首、最後に頭を後ろから前にクルット回って
眉の所まで来ています。

と、いう事は、このラインを緊張をキープすることにより
顔の筋肉も上へ引っ張られます。

つまり、自然な顔のリフトアップになります。face02

この、ラインの緊張をキープするには、背筋を伸ばせばOK。

周りの人をチョット観察してみて下さい。(ガン見はダメ)

背中や腰が丸い人はシワが多く、
背筋をいつも意識して伸ばしている人は
少ないはずです。(^_-)





  


Posted by いとう整骨院 at 13:04Comments(0)パフォーマンスしわ

2015年06月10日

身体のパフォーマンスを100%発揮する。

身体のパフォーマンスを100%発揮するために!


先週は高総体、今週末は中総体…とスポーツを頑張っている
学生の皆さんには一番真価を問われる時期ですね。

日頃 中・高校生を診ていて思う事があります。

せっかく恵まれた資質を持ちながら、体の歪みや悪い姿勢の
せいで筋肉の力を100%使えていないとゆうこと…

実にもったいない↘(-_-;)

筋肉が正常に働いていないと、関節の動きが悪くなりケガも
しやすくなります。

一度自分の体をチェックしてみませんか❔

日頃の姿勢や、個々に応じた日常生活での注意点もアドバイス
します❢❢

もちろん!学生さんだけでなく一般の方もどうぞ…(^.^)
 
いままで日々努力して鍛えた筋肉を是非!100%生かしましょう❢

そのお手伝いをさせていただきます❕❕





  


Posted by いとう整骨院 at 11:20Comments(0)パフォーマンス

2015年06月05日

小顔効果!

簡単なやり方で小顔になる(正確には見える)方法があります。

それは、背中を伸ばして、顎を後ろに引きます。

これだけ!

簡単でしょ。(^_-)

これは、遠近法の応用で、
背中が丸くて首も曲がっている人は、
顔が体の位置より前に有る為、前にいる人から見たら
体より顔が近くに有るので、体との対比で顔が大きく見えます。

それと逆に

背筋を伸ばして顎を引くことにより、顔の位置が後ろへ下がる為、
体との対比で顔が小さく見えるというわけです。

数センチの違いですが、結構インパクトが違います。

鏡の前でやってみて下さい。

言っている意味が解ると思います。(^^)v





  


Posted by いとう整骨院 at 20:50Comments(0)小顔

2015年06月03日

たかが腹筋されど腹筋

例えば、座ってる状態から立つ時
また、立っている状態から物を拾うなど体を曲げる時
最初に働く筋肉はなんだと思います?

タイトルから予想できますが腹筋です。

腹筋群が収縮することにより、骨盤の安定性が高まり
次の動きに対応します。

もし腹筋が弱くなり骨盤が安定しない状態で動くと
いわゆる「ぎっくり腰」になるリスクが高まります。

腰が弱い人は少しずつでいいですから腹筋運動をしましょう。

腹筋を鍛えるという事は腰に超高性能のコルセット
付けているという事です。

しかし、くれぐれも無理は禁物ですよ。(^^)v




  


Posted by いとう整骨院 at 12:37Comments(0)腹筋