QRコード
QRCODE
PR
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
いとう整骨院

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2015年07月30日

ポリフェノールについて

最近の健康ブームでサプリメントのCMをよく見かけます。

結構、首を傾げるものも多々あるようですね~。

その中でもポリフェノール(アントシアニン、リコピン・・・)などの、
抗酸化作用は、化学的根拠もありエビデンスもあるようです。

しかし、過剰に摂取し過ぎるとマイナスに働きますよ!

体の中で過剰になったポリフェノールは最終的フェノールという
化学物質になります。

フェノールの代表的なものが安息香酸です。

安息香酸!聞いたことあるでしょう?

これは、食品添加物としてよく使われています。
しかも発がん性の噂もちらほらと聞こえてきてる物質です。

(あ、でも過剰に摂取しなければ大丈夫ですよ。)

もし、腹部膨満感、おならが激しい、便秘気味、貧血様症状が有り
何かのポリフェノールを多めに取っていましたら、しばらくポリフェノールの
摂取を止めて様子を観察してみましょう。

症状の背景にポリフェノールが関わっている場合、症状が一変する人も
いらしゃるみたいです。(^_^)v




  


Posted by いとう整骨院 at 21:26Comments(0)ポリフェノール

2015年07月07日

低速回転ジューサーのすすめ

最近、低速回転ジューサーというものが出てきてますね。

これは、高速とはどう違うんでしょうか?

高速回転ジューサーには2つのデメリットがあります。

一つは、ステンレスの刃が高速で回転して素材に接触するために
プラスの電子を荷電します。
つまり静電気をためている状態を作ってしまうことにより、
素材が本来持っている抗酸化能力のマイナス電子が奪われてしまいます。
(果実の持っているビタミンCの作用が損なわれる。)

もう1つは、高速で回転する為に、微細な泡が発生します。
この泡がはじけることで細胞が酸化作用を受けてしまいます。
(これも、抗酸化作用にマイナスに働きます。)

以上、簡単ですが「低速回転ジューサーのすすめ」でした。(^^)v



  


Posted by いとう整骨院 at 19:27Comments(0)ジューサー

2015年07月02日

座いすはダメ!

今回は座いすの弊害について。

家でTVとかを観る時、座いすを使われている人は、
多いと思います。

確かに楽ですね~face02

でも、体には悪いんですface09キッパリ

まず、言うまでもなく腰、背中が丸くなります。
腰痛、肩こりの原因です。

問題となるのはこの後です。

腰、背中が丸いのでそれを補う為に、首が過度に反ってきます。

これが大きな問題の原因となります。

まず、頭痛、めまい、耳鳴りが起こりやすくなります。

これらの症状は病院に行っても恐らく、原因は特定できないと思います。

また、顎関節症の症状も出やすくなります。

更に進むと、肩、、背中のしびれを伴った痛み。

このしびれが次第に指先の方まで広がってきます。

最悪、頸椎脊柱管狭窄症となり、手術適応となりかねません。

頸椎脊柱管狭窄症とは、腕に行く神経が根元(神経の出口)で
圧迫されて腕に色々な症状が出てくるものです。

他にもまだいろいろな問題が出てきます。

※座いすを使っていなくても同じような姿勢をとっていれば同様です。
 例えば足を伸ばして床にペタット座ったり、
 足が有るイスに座っていても足のせ等に膝を伸ばして座っていれば
 同じ症状が出やすくなります。



  


Posted by いとう整骨院 at 12:25Comments(0)座いす